色黒大阪人事が気ままにつぶやくブログ

色黒で大阪人で人事な僕がなんかつぶやきます。

文武両道ではなく、文武一道ではないか。

夏ですね。 野球が大好きな僕にとっては甲子園のシーズンでもあり、1年の醍醐味が詰まった季節です。 そんな中、ある甲子園出場校の監督さんが 「私は文武両道が好きじゃない」という主旨の発言をして叩かれているのを見ました。 言い方に棘のある記事だった…

最近の採用サービスって過保護なんじゃないか

最近よく思うことがあります。 「採用ツールに対して色んなサービスつけすぎやろ」 これ。 きっと逆もそうで 「就活ツールに対して色んなサービスつけすぎやろ」 とも思います。 そのせいなのか、高額なサービスが蔓延していて、採用単価は上がりやすくなっ…

モチベーションで仕事をしてはいけない理由

よく 「なにがモチベーションでそんなに頑張れるんですか?」 と聞かれます。 そのたびに 「モチベーションとパフォーマンスって関係ないよね」 と返すわけですが、今回はその話をします。 モチベーションは不安定 求められるのは最低限のクオリティの担保 …

「客観的」になんてなれないんだから、しっかり「主観的」にものを言うべし

ここ数週間、公私ともにバタバタしており、ブログの更新が滞っていました。 厳密には下書きにはかなりの記事があるんですが、いまいち納得できていなかったり、書きなぐり→整形、という工程の「整形」の部分に時間を使えていなかったり、で非公開なまま数週…

タスクは70%の状態で投げるべし。

以前、「色黒大阪人な僕が即レスに異様にこだわるたった1つの理由」の記事で少し触れた「70%のデキでさっさと投げ返す」話を深掘りしていこうと思います。 学生時代優秀な人ほど仕事が遅くなるワナ ほとんどのクライアントの中にゴールイメージはない 70%の…

無意識な「成長」こそ大事

どうも、僕です。 前回の「ベンチャーだから成長できるわけじゃない」を書いたとき、Facebookにて友人から「そもそも成長ってなんなんすか!?」と言われました。 確かに。あんまり考えたことなかった← ということで、今回は成長とはなんぞや、ってところを…

「ベンチャー」だから「成長できる」わけじゃない。

はい。どうも、僕です。 せっかく「ベンチャー」に入った(といってもう結構経ちますが)ので、タイトルのような話もしてみようかと思います。 「ベンチャー」ってなに? 「ベンチャーの曖昧さ」がもたらすこと 「ベンチャー」で成長する人とは。 「ベンチャー…

採用担当の価値は「内定承諾」よりも「選考辞退」で図られる

どうも、土日はガッツリ野球をする僕です。 内定者時代から採用にはうっすら携わっていましたが、社会人になり、約一年間採用を回してみて、学生の頃は思いもしなかったことを最近すごく感じるので、それを書こうと思います。 採用担当のやりがい 「選考辞退…

残業ゼロの強制はゲームの電源を抜くオカンと同じ説

どーも。僕です。 僕が色黒だからってのもあって、今回はブラックな働き方ってなんぞ、って話を少しします。 そしてそれを考えているとタイトルの通り、「残業ゼロの強制はゲームの電源を抜くオカンと同じ説」にたどり着いたので、よかったら読んでください…

色黒大阪人な僕が即レスに異様にこだわるたった1つの理由

どうも即レス人間として有名な僕です。 少し前に元同僚から即レスに関する記事をシェアしてもらい、どうせなら僕がなぜ即レスにこだわるのか、少し書いてみようと思いました。 この春入社してそろそろ仕事が本格化してきた人、仕事が増えてきてパンクし始め…